スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の日本人学校が授業再開 20日も反日デモ押さえ込み



 【北京=川越一】日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に抗議し、北京の日本大使館前などで連日繰り広げられてきた反日デモは20日、前日の19日に引き続き、中国の公安当局によって抑え込まれているようだ。ただ、大使館前のバリケードなどは設置されたままで、治安要員らが厳重な警備を継続している。



 17日から臨時休校していた北京の日本人学校は20日から授業を再開。自宅で息を殺していた児童・生徒がスクールバスや送迎の車で登校してきた。学校周辺では警官や警備員、教師らが警備にあたり、普段は学校の敷地内に掲げられている日本国旗も掲揚を控えるなど、警戒を解いていない。



 日系企業が関わる各種セミナーなども、今後は当初の予定通り開催される見通しで、ある日本人男性会社員は「こんな時だからこそやらなければ」と、早く平常の生活を取り戻すことを期待していた。



「この記事の著作権は産経新聞 に帰属します。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロボつむり

Author:ロボつむり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。