スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<岐阜大病院>患者1824人分の個人情報入りメモリー盗難

 岐阜大(岐阜市柳戸)は27日、同大医学部付属病院の患者1824人分の個人情報などが入ったUSBメモリー1個が盗まれたと発表した。

 同大によると、22日午後8時ごろ、同大医学系研究科の大学院生の30代男性が、岐阜県瑞穂市内のパチンコ店駐車場に車を止めて約1時間後に戻ると、窓ガラスが割られ、USBメモリーなどの入ったカバンが盗まれていたという。情報の持ち出しは禁止されていたが、男性は学位論文を作成するため、同学部のデータベースから患者情報をUSBメモリーにコピーしていた。

 メモリーには85年から昨年までの同病院眼科の患者1824人分の名前と、手術データ2726件、患者ID、生年月日、視力に関する情報などが入っていた。既に該当患者には経緯説明と謝罪をし、情報の不正使用は確認されていないという。

 同大医学系研究科の清島満研究科長は「保護対策を強化して、万全を期したい」と話した。【梶原遊】


「この記事の著作権は毎日新聞 に帰属します。」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロボつむり

Author:ロボつむり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。