スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月は家族で、死亡の日揮駐在員

こんにちは


★無地長袖Tシャツ★【62%OFF楽天最安値に挑戦】ロンT:プリントスターPrintstar/5.6ozヘビーウ...

683円(税込・送料別)


寒いです


正月は家族で、死亡の日揮駐在員


 「穏やかで、どっしりしていて、温かい人なんですよ」。

 日揮からアルジェリア東部イナメナスに派遣されていた60歳代の男性駐在員の親族男性は、しんみりと語った。

 男性は21日夜、駐在員が死亡したことを駐在員の長男から知らされた。長男には日揮から「近くご遺体が日本に帰ってくるので、確認をしてほしい」という連絡があったという。男性は「実感がわかない」と声を落とした。

 駐在員は長年、サウジアラビアやベトナムなど海外のプラントを飛び回っていた。今回のアルジェリアのプラントでは現地雇用の従業員を指導する立場にあったという。今年は久しぶりに正月に帰国し、男性や男性の両親らと食卓を囲み、家族のだんらんを楽しんだばかりだった。昨年の暮れには、男性の両親に「たまには田舎に帰りな」と、飛行機のペアチケットを送ってくれた。

 人質事件のあった16日以降、日本人駐在員の報道を巡っては安否情報が錯綜(さくそう)し、その度に振り回されてきた。「一喜一憂するのはやめて、無事に帰ってくるのを待とう」。家族で話し合っていた直後の訃報だった。



すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ








この記事の著作権は【読売新聞】に帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7336450/

またー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロボつむり

Author:ロボつむり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。